ポケットWiFi提供業者としての特徴

ポケットWiFiサービスの提供事業者について調べています。ここではTikiTikiについて取り上げ、企業としての特徴や主なプラン、口コミ評判をまとめてみました。

岡山発のユニークなIT企業

TikiTikiは、岡山県に本社がある株式会社エヌディエスが運営するインターネットサービスプロバイダの名前です。

「インターネットインフラの地域間格差をなくし、自由な情報流通を促進する」というミッションを掲げ、場所を問わず多くの人がインターネットを利用できるよう事業を展開しています。とくに、大都市以外の地域でインターネット環境を整備することに注力し、ISPをはじめ幅広いサービスで利用者を増やしています。

品質の高い通信環境を提供

TikiTikiの口コミ評判をチェックしてみると、通信環境にかんするものがよく目につきます。通信回線に比較的余裕のある地方の利用者が多いためかもしれませんが、他のポケットWiFiサービスに比べると、明らかに評価が高いようです。

都市部と地域のインターネット設備に差をなくす、という同社の理念が、そのままサービスの質となって表れていることがうかがえます。

TikiTikiの主なプラン

Tikiモバイル WiMAX 2+

1機種
Speed Wi-Fi NEXT WX02、Speed Wi-Fi NEXT W03
2料金
4,880円/月
3契約期間
2年
4月間通信上限
プランによる。
5プランのポイント

2017年2月まで、通常のFlatプランと同じ3,625円でギガ放題プラン(繋ぎ放題プラン)を利用することができます。高速回線繋ぎ放題で3,000円台というのは、相場を見てもかなり安い部類に入ります。3日間で3GB以上利用すると速度制限があります。(2月2日以降は3日間で10GBに変更)

6契約種別
契約種別 契約期間 月々の料金 説明
Flat 2年 4,196円
(24ヶ月間)/
3,696円
(25ヶ月以降)
月間のデータ通信量に制限のあるプラン。データ通信が7GBを超えてしまうと、月末まで通信速度が送受信最大128kbpsに制限されてしまいます。新規加入申し込み時にWiFiルーターを同時購入すると、月々の料金が抑えられるキャンペーンを行っていることが多いので、チェックしてみて下さい。
Flat
auスマホ割2年
2年 4,196円
(24ヶ月間)/
3,696円
(25ヶ月以降)
別途auショップやKDDIなどでauスマートバリューmineに加入すると、auスマホの月々の料金が割引されるプラン。月々のデータ通信量は7GBまでという制限がありますが、下り最大440 Mbpsの高速通信で、快適にネットを利用することができます。
Flat ギガ放題 2年 4,880円
(24ヶ月間)
/4,380円
(25ヶ月以降)
WiMAX2+のハイスピードモード通信を利用したデータ通信に関しては、月間のデータ通信使用量に加算されないプランです。しかし、3日間でデータ通信使用量が10GBを超えると一時的に通信速度の規制が入るので、使用の際はしっかり通信量を確認しましょう。
Flatギガ放題
auスマホ割(2年)
2年 4,880円
(24ヶ月間)
/4,380円
(25ヶ月以降)
Flat ギガ放題プランとauスマートバリューmineに同時加入している場合に適応されるプランです。auスマホで加入している料金プランに合わせて、auスマホの料金を最大934円まで割引することが可能。月々4880円からネットが利用できるだけでなく、auスマホの使用料金を割引することができます。
Flat
auスマホ割(3年)
3年 4,196円
(24ヶ月間)/
3,696円
(25ヶ月以降)
Flat auスマホ割のプランと内容はほとんど同じですが、契約期間が3年になっているプランです。契約期間が長くなった代わりに、ハイスピードプラスエリアモードでデータ通信を行ってもオプション代が発生しません。より広いエリアでネットを利用したい人におすすめです。
Flatギガ放題
auスマホ割3年
3年 4,880円
(24ヶ月間)/
4,380円
(25ヶ月以降)
Flatギガ放題auスマホ割2年のプランと内容はほとんど変わりませんが、ハイスピードプラスエリアモードを利用してもオプション代が発生しないのが特徴です。外出や出張が多い方でも安心してデータ通信を行うことができます。

※現在、このプランの申し込みは一時停止しています。
Tikiモバイル YM

1機種
305ZT
2料金
4,380円
3契約期間
3年
4月間通信上限
7GB
5プランのポイント

下り最大187.5Mbpsという通信速度のポケットWiFiを利用できるプランです。月間通信容量制限は7GBですが、端末をアドバンスモード(AXGPという通信方式モード)に切り替えることで、実質速度制限なしで通信できます。3日間で3GB以上利用すると速度制限があります。(2月2日以降は3日間で10GBに変更)

※現在、このプランの申し込みは一時停止しています。
Tikiモバイル EM 4G

1機種
Pocket WiFi 401HW
2料金
3,696円
3契約期間
不明
4月間通信上限
不明
5プランのポイント

AXGP、LTE、3Gといった回線ネットワークに対応しており、都心部はもちろん地方でも繋がらないといったことがありません。現在主流の高速回線より速度は遅いですが、まだまだ実用的な範囲で使える通信品質を保っています。3日間で3GB以上利用すると速度制限があります。(2月2日以降は3日間で10GBに変更)

VOICE01

料金についての口コミ評判

会員だと料金が安くなります

ポケットWiFi以外のTiKiTiKiのインターネットサービスを使っていると、月々の料金が会員価格になり、300円くらい安くなります。通信回線も安定しているし、プロバイダーにとくにこだわりがなければ、ポケットWiFiとまとめて契約してしまうことをおすすめします。ただ、スタッフさんの対応がちょっと粗雑だったのが残念です。サービスとしては◎なのですが、手放しでおすすめはできません。

VOICE02

繋がりやすさについての口コミ評判

安いのに通信品質が高い

競合他社のWiMAXプランと比べると料金はあまり変わらないように見えますが、中身はかなりいいと思います。通信が安定しているし、回線速度も速いです。下りの速度が40Mbpsくらい出ています。地域密着型の会社なので、信頼感もありますし、契約して良かったです。欲をいうなら、ほかの会社によくあるキャッシュバックキャンペーンなどを行っていてくれるともっと良かったです。

VOICE03

対応についての口コミ評判

失望しました

回線が遅いことについて問い合わせたら、のらりくらりと回答をはぐらかされたうえ、電話ではなくメールで問い合わせてくれといわれました。言われた通りメールに切り替えても、回答は遅いし聞いたことにもまともに応えてもらえませんでした。安いし、そこそこの通信品質だとは思いますが、更新するかどうかは微妙です。

会社の基本情報

会社名

株式会社エヌディエス

設立

1997年5月14日

本社住所

岡山市南区福浜町1-26

データー無制限で選ぶなら

ドコモ(Xi)回線のおすすめプラン

エリアカバー率No.1とされているドコモの回線を使用しているwifiでおすすめのプランです。

オンリーモバイル
プラン名:使い放題プラン
月間料金:3,900円
月間容量:無制限

オンリーモバイルはXi回線を使用しており地下や建物内などでも繋がりやすくなっています。また月額も無制限プランで4,000円以下、キャッシュバックもあるためとてもお得です。

容量で選ぶなら

WiMAX回線のおすすめプラン

エ無制限プランに定評のあるWiMAX回線を利用しているwifiのおすすめプランです。

WiMAX
プラン名:UQ Flat ツープラスギガ放題プラン
月間料金:3,696円
月間容量:無制限

WiMAXは無制限プランに定評があります。月間が無制限なだけでなく3日間の制限も10GBと大容量のためほぼ制限がかかりません。

安さで選ぶなら

月間料金の安いおすすめプラン

相場が4000円前後とされるポケットwifiで月間料金が3000円以下でおすすめのプランです。

C mobile
プラン名:5GB制限プラン
月間料金:2,800円
月間容量:5GB

C mobileは月額3000円以下でポケットwifiが手に入れられるという商品です。容量は5GBと少なめですが、外出の際に補助的な役割で使用するのであれば問題ありません。