知ってるようで知らないポケットWiFiの基本知識HOME » こんなあなたに試してほしい!ポケットWiFiの使い道
ポケットWiFi

こんなあなたに試してほしい!ポケットWiFiの使い道

お悩み別・おすすめポケットwifiを紹介

シチュエーション別でのポケットWiFi活用

ポケットWiFiは、電波の届く範囲ならいつでもどこでもインターネットに接続することができる端末です。具体的にどのような場合に活用するのか気になる人必見。よくあるインターネット環境のお悩み別に、ポケットWiFiの活用シーンをまとめてみました。

スマートフォンの速度制限をカバーするために

ポケットWiFiが活躍する主なシチュエーションの1つに、スマートフォンが速度制限されてしまった場合、というものが挙げられます。

ポケットWiFiを使えば、速度制限が掛かった状態でもインターネットに接続することが可能ですし、容量の大きな通信を行うときはWiFi接続をする、というように普段から使い分けていけば、そもそも速度制限に引っかかることも少なくなるはずです。

ポケットWiFi分の料金は上乗せされますが、スマートフォンの通信制限にストレスを感じているなら、契約を考える価値はあるでしょう。

外出先でもインターネットに接続するために

営業職など、頻繁に外出する必要のある業務に就いている人も、ポケットWiFiを活用することで業務の効率化が図れます。緊急のデータのやりとりや調べ物など、インターネットに接続することで得られるメリットはたくさんあります。

最近はポケットWiFiを導入している企業も少なくありませんが、もし会社がそういった備品に無頓着なら、自身で契約してしまうのもよいでしょう。ビジネス用途なら低料金(低容量)でも十分使えるはずですので、そういったプランを中心に検討されてみてはいかがでしょうか。

ケーブルの煩わしさから解放されるために

ポケットWiFiの大きなメリットの1つに、ケーブルが不要というものが挙げられます。固定回線でもルーターに接続することで無線環境を実現することはできますが、それでも大元となる回線工事は必要です。

その点ポケットWiFiであれば、端末が届いたらすぐに使える上、引越しの時などにも面倒な手続きが要りません。もちろん固定回線に比べると通信品質は劣りますが、それでもプランによっては動画やゲームでも十分楽しめる通信速度・容量を持っているものがたくさんあります。

短期間だけモバイル回線を使うために

出張や旅行など、短期間だけインターネット環境が欲しい、というニーズも少なくないでしょう。そういったときに活用したいのが、ポケットWiFiのレンタルサービスです。

利用の流れですが、まず申し込み手続きをウェブで行い、端末の受け取り・返却は配送業者や空港カウンターを活用する、といった形が主流。目的地が国内であれ海外であれ、煩わしい手間なく、短期間だけ使えるモバイルインターネット環境を手に入れることができます。

外出先で大容量のデータをやりとりするために

一般的に、ポケットWiFiは大容量のデータ通信を行うのには適していないとされています。

しかし、通信品質を重視してプランを厳選すれば、ポケットWiFiでオンラインゲームをプレイすることも不可能ではありません。もちろんあまりにも容量が大きい場合は無理ですが、ボードゲームや簡単なMMORPGくらいならば問題なく楽しめるでしょう。

また、通信品質を重視した場合、その分料金は高くなりますが、それでもほとんどの場合固定回線よりは安いはずです。

移動中に動画を視聴するために

最近動画コンテンツが増え、家だけでなく移動中に映画やスポーツなどを見るという人が増えているのではないでしょうか。

ただ問題はスマホでの動画視聴は大量の通信量がかかるため速度制限の原因になってしまうことです。そんな時にポケットwifiがあればスマホの速度制限を気にせずに好きな時に好きなだけ動画を見ることができます。