Q2

機械さえあれば繋げる?

When there even is a machine, is it linked?

疑問を解決!ポケットWiFiQ&A
知ってるようで知らないポケットWiFiの繋ぎ方

慣れてしまうとすごく簡単ですが、初めて使うとちょっと戸惑ってしまうポケットWiFiの繋ぎ方。ここでは、ポケットWiFiでほかの電子端末をインターネットに接続するために必要な機器から回線契約まで、基本的な知識をまとめてみました。

ポケットWiFiを繋ぐために必要な機器

基本的にはポケットWiFi端末があれば大丈夫

ポケットWiFiを使って、ノートパソコンやスマートフォン、タブレットをインターネットに接続するのに必要な機器は、ずばりポケットWiFi端末だけです。厳密には、ポケットWiFiと電波をやり取りする子機(無線LANアダプタ)が必要ですが、最近のパソコンには標準装備されているため、特別になにかを準備する必要はありません。

ただし、古いノートパソコンだったり、デスクトップパソコンの中には、無線LANアダプタが内蔵されていないものあります。もし、そういった端末の場合は、ポケットWiFiに加えて無線LANアダプタも別途購入する必要があります。使っているパソコンに無線LANが内蔵されているかは、そのパソコンのメーカーに。また無線LANアダプタは、お近くの家電量販店か、ネットショップなどに問い合わせて確認するとよいでしょう。

ともかく、WiFiを受信できる通信端末さえ手元にあれば、あと必要な機器はポケットWiFi端末だけです。

回線契約をすれば準備OK

ちょっとややこしいけどわかれば簡単

ポケットWiFi端末がただあるだけでは、インターネットに接続することはできません。その端末で利用できる回線と契約する必要があります。携帯電話と同じように、端末と回線の両方が必要なわけです。

一般的には、ポケットWiFiの端末購入(もしくはレンタル)と回線契約はセットで行われます。そのためちょっと混乱するのですが、それぞれを別で用意することもできます。端末だけを購入して、あとから回線を契約するという形です。その際は、自分で別途回線業者と契約をして、SIMカードという小さなカードを端末に挿して利用します。端末だけを購入するメリットは、自身の納得できる性能を持った製品を利用できることや、中古商品だったら購入費用を抑えられる、といったことが挙げられます。

とはいえ、通常の手続きでも、製品を選べますし、費用についても、キャッシュバックキャンペーンなどを利用すれば中古を買うよりはるかにトータルコストを抑えることができます。

困ったらまず問い合わせ

トラブルが起きたら早めにサポートセンターを利用しよう

ポケットWiFiでインターネットに繋ぐとき、最初に設定が必要ですが、使っている機種によっては、面倒なケースもあります。そういった場合は、早めに契約元のサポートセンターに相談しましょう。

販売業者の多くは、専用のサポートセンターを用意しています。間違えてしまう前に、正しい方法を専門スタッフに確認してみるとよいでしょう。まだ契約していないとしても、回線について不安・疑問点があるなら、契約前に相談してみましょう。

これで決まり!

通信制限無しのおすすめプラン3選

  • オンリーモバイル

     
    プラン名
    使い放題プラン
    月額料金
    3,900円
    契約期間
    3年
    月間制限
    無制限

    コメント

    3年契約のつなぎ放題プランです。料金はかなり安いですが、3日間の通信制限容量が2GBなので、動画など容量の大きいコンテンツを頻繁に閲覧する人は要注意。

    とはいえ上手に使えば、かなりコストパフォーマンスの高いプランといえます。

  • WiMAX

     
    プラン名
    UQ Flatツープラス
    ギガ放題
    月額料金
    4,380円
    契約期間
    2年
    月間制限
    無制限

    コメント

    2年契約の繋ぎ放題プランです。3日間の通信制限容量は3GB。同じプラン内容のほかのサービスと比べても、料金は平均的といえるでしょう。

    また、モバイル通信大手のUQコミュニケーションズが運営するだけに、サポート体制には定評があります。

  • オンリーモバイル

     
    プラン名
    PCセット
    使い放題プラン
    月額料金
    6,600円
    契約期間
    3年
    月間制限
    無制限

    コメント

    3年契約の繋ぎ放題プランです。ノートパソコンがセットとなっているため、回線を利用するほかのつなぎ放題プランと比べると料金が高くなっていますが、ワンストップでモバイルインターネット環境を手に入れることができます。