知ってるようで知らないポケットWiFiの基本知識HOME » 実際どれくらいの繋がりやすさ?突撃検証レポート

Validation Report

実際どれくらいのつながりやすさ?突撃検証レポート

シーン別に大検証!
ポケットWiFiの繋がりやすさについて

地下鉄やトンネル、郊外(山)など、ポケットWiFiを利用するシーン別に、繋がりやすさを実地検証してみました。具体的な通信速度の計測結果などもまとめていますので、今後ポケットWiFiの利用を考える人は、ぜひ参考に目を通してみて下さい。
どのくらい使い物になるのか試してみました

東京メトロ銀座線で繋がりやすさをリサーチ

地下鉄でポケットWiFiが繋がるのかどうかを実地で調査しました。
選んだのは、渋谷発・銀座行きの東京メトロ銀座線。通勤ラッシュとはいえないまでも、満員近く混雑している昼過ぎの電車に乗車しました。
渋谷~銀座までの間に何度か速度計測を行ったのですが、地下鉄内でポケットWiFiに接続すると、通信スピードにちょっとした波があることが判明。具体的な通信速度や繋がりやすさなどもあわせて、レポートをまとめてみました。

千駄ヶ谷トンネルで繋がりやすさをリサーチ

新幹線や高速道路のトンネルは、交通会社により通信環境の整備が進んでいます。しかし身近な場所にあるトンネルについては、あまり情報がありません。そこで今回は、JR千駄ヶ谷駅からほど近い千駄ヶ谷トンネルをモデルとして、ポケットWiFiの繋がりやすさを検証してみました。

高尾山で繋がりやすさをリサーチ

郊外や山中などはポケットWiFiの電波が届きづらいイメージがあります。そこで今回は、高尾山まで足をのばし、どのくらいの通信速度が見込めるのか実験してみました。
その結果、かなり意外な結果が判明。郊外であっても山中であっても、予想以上に良好な通信速度が見込めることがわかりました。
具体的な計測の数値や、意外な結果が出た原因なども考察していますので、ポケットWiFiの実力を知りたい人は、ぜひチェックしてみてください。

京王線で繋がりやすさをリサーチ

京王線の府中駅から明大前駅までの区間で、ポケットWiFiの繋がりやすさを調べました。混雑した電車の中でもノートパソコンを操作している人は少なくありません。
そのため、インターネットに接続できるだろうというのはなんとなくイメージできるかと思います。しかし、具体的にどこまでのことができるのかは不透明ですよね。そこでここでは、速度計測をしながらブラウジングや動画再生などの操作を試してみました。

都市部のタクシーで繋がりやすさをリサーチ

情報端末だけでなく、家具や家電といったあらゆるものがネットワークに接続される時代が近づいています。車も例外ではなく、WiFi環境を標準装備した車も開発されつつあります。
とはいえそれはまだ少し先の話。今のところ、車での移動中にネット接続をしようと思ったら、ポケットWiFiを利用するのが第1の選択肢となります。今回は都心部のタクシーを利用して、車移動中にポケットWiFiに接続した場合の繋がりやすさや通信速度をリサーチしてみました。

【徹底比較】ポケットwifiと格安SIMどちらにすべき?
【番外】一時利用におすすめ!ポケットwifiの短期レンタル会社とは?
ポケットwifiについての基礎知識
疑問を解決!ポケットwifiQ&A
ポケットwifi・無線LANに関する用語集