Limitation

通信制限

ポケットWiFiを比較するポイント
知っておきたいポケットWiFiの通信制限のこと

チェックしておかないと後で大変!ポケットWiFiの通信制限 スマートフォンと同じく、ポケットWiFiにも月間の最大通信容量があります。もし当月の通信量がその容量を超えると、通常時よりも通信速度が制限されてしまいます。ここでは、ポケットWiFiの契約前に知っておきたい、通信制限の基本的な知識をまとめています。

通信制限ってそもそも何?

知っておきたい通信制限の基本

ポケットWiFiの契約プランを選ぶとき、まずチェックしておきたいのが月間の通信最大容量。つまり、その月にどれくらい通信すると速度制限が掛かるのかという点です。

ポケットWiFiのようなモバイル回線を使って通信をするサービスは、「回線の混雑を避けるため」、また、「利用者の公平性を保つため」という目的で、料金に応じて利用できる通信容量を制限しています。そのため、容量の小さいプランを契約しているのに、動画やオンラインゲームなど、データ量の多いコンテンツに頻繁にアクセスしてしまうと、わずかな期間しかまともにインターネットに繋げない、ということも考えられるのです。ポケットWiFiを契約するときは、特に通信容量についてしっかり確かめておくことをおすすめします。

通信速度制限がかかる理由は二種類。
1つ目の理由は先ほど述べたように、1ヶ月のうちに利用できるデータ通信量をオーバーするというものです。これは、日頃から現在の通信量累計をチェックしながら使用するようにすることで、あとどのくらいで通信速度制限がかかるのかを知ることができるため、比較的対策は採りやすいといって良いでしょう。また、毎月のようにデータ通信量をオーバーするようなら、契約しているデータ通信量の見直しが必要かもしれません。

通信速度制限がかかる二つ目の理由は、短期間に大量の通信をするというものです。「使い放題のプランで契約すればどんなに使っても大丈夫」とお考えの方は驚くかもしれませんが、実は使い放題のプランでは多くの場合「◯日間で◯GB以内」という制限が設けられており、この制限を超えて回線を利用すると通信速度に制限がかかるようになっています。この「◯日間で◯GB以内」という短期間での通信の許容量は、契約時に明記されていない場合もあるので注意が必要です。しかし、この制限はたいていの通信業者で「3日間で3GB」「3日間で10GB」といったように多めに設定されています。この制限を超えて大量通信をする必要がある方はあまりいないでしょうから、ほとんどの方にとっては心配無用といって良いかもしれません。

通信制限に達してしまうと…?

悩む男性

制限に引っかかると遅くなる

月間の通信容量というのは、大抵の場合、5GB・7GBに設定されています。もしそれを超えてしまうと、翌日からその回線の通信速度が制限されてしまいます。

制限後の通信速度についてですが、以前は128kbpsと、ウェブページを開くのにも数十秒かかるくらいに遅かったものですが、最近はなんとか動画が見れる程度にまで緩和されてきています。また、3G回線やWiMAX回線など、古い回線に切り替えればそれなりの速度で利用することもできます。考えようによっては、通信制限と言えどもそこまで深刻な条件ではないのですが、それでも高速回線に慣れてしまうと、制限後の回線速度では物足りなく感じることでしょう。

また、月間の通信容量とは別に、3日間で一定量以上の通信を行っても回線速度は制限されます。これも目的は、混雑回避による通信品質の担保です。ポケットWiFiを利用する以上、通信容量制限についてある程度把握しながら利用していく必要があるわけです。

速度制限の解除日

通信速度制限を受けてしまったら、制限がいつ解除されるのか気になることかと思います。速度制限の解除日は回線業者、および契約内容によって異なっています。たとえば、以下の業者については毎月1日の0時以降に解除されることになっています。

・au
・ドコモ
・ワイモバイル
・UQモバイル
・楽天モバイル
・LINEモバイル

解除は毎月1日の0時から始まりますが、回線ごとに順番に処理されていきますので、遅い場合は明け方までかかってしまう場合もあります。少なくとも1日の朝には快適に回線を利用できる環境に戻っているでしょう。
一方で、ソフトバンクのポケットWiFiに関する通信制限の解除日は少し変わっています。ソフトバンクの場合、契約の「締め日」が10日、20日、月末の3種類あり、それぞれの場合で解除日が異なります。

・10日締め日の場合→11日の0時以降
・20日締め日の場合→21日の0時以降
・月末締め日の場合→1日の0時以降

ご自分の契約の「締め日」がどのタイプかは、MySoftbankというサービスで知ることができます。また、ソフトバンクも他の業者と同様に、0時ぴったりに解除されるわけではないので注意しましょう。

使い放題の無制限プランもアリ

容量制限から解放されたいなら使い放題プランがおすすめ

月間通信容量の制限から解放されたいなら、繋ぎ放題のプランを契約してしまうのがおすすめです。繋ぎ放題の料金相場は4,000~6,000円。プランによって異なりますが、基本的に月間制限のあるプランよりも、料金が高めに設定されています。しかしその分、通信の自由度は高まります。

ただし注意したいのが、3日間の制限(現状では3GBで設定しているサービスが多い)に関しては、たとえ繋ぎ放題であっても引っかかってしまうこと。もしこの制限を超えてしまうと、直近3日間のデータ通信量が制限容量以下になるまで、回線速度が落とされます。

3日で3GBも通信するケースは稀だと思いますが、たとえ繋ぎ放題のプランであっても、無制限にインターネット接続ができるわけではないということは、知っておくと良いでしょう。

これで決まり!

通信制限無しのおすすめプラン3選

  • オンリーモバイル

     
    プラン名
    使い放題プラン
    月額料金
    3,900円
    契約期間
    3年
    月間制限
    無制限

    コメント

    3年契約のつなぎ放題プランです。料金はかなり安いですが、3日間の通信制限容量が2GBなので、動画など容量の大きいコンテンツを頻繁に閲覧する人は要注意。

    とはいえ上手に使えば、かなりコストパフォーマンスの高いプランといえます。

  • WiMAX

     
    プラン名
    UQ Flatツープラス
    ギガ放題
    月額料金
    4,380円
    契約期間
    2年
    月間制限
    無制限

    コメント

    2年契約の繋ぎ放題プランです。3日間の通信制限容量は3GB。同じプラン内容のほかのサービスと比べても、料金は平均的といえるでしょう。

    また、モバイル通信大手のUQコミュニケーションズが運営するだけに、サポート体制には定評があります。

  • オンリーモバイル

     
    プラン名
    PCセット
    使い放題プラン
    月額料金
    6,600円
    契約期間
    3年
    月間制限
    無制限

    コメント

    3年契約の繋ぎ放題プランです。ノートパソコンがセットとなっているため、回線を利用するほかのつなぎ放題プランと比べると料金が高くなっていますが、ワンストップでモバイルインターネット環境を手に入れることができます。

【徹底比較】ポケットwifiと格安SIMどちらにすべき?
【番外】一時利用におすすめ!ポケットwifiの短期レンタル会社とは?
ポケットwifiについての基礎知識
疑問を解決!ポケットwifiQ&A
ポケットwifi・無線LANに関する用語集